けいはんなグローバルキャンプ参加者の声

★キャンパーの感想

・たくさんの国のカウンセラーとしゃべれてよかったです。

 

・正しい文法でなくても会話はできるとわかりました。

 

・外国のおもしろい文化を学べてすごく楽しかった。

 

・夜、新しくできた友達と遊んだのがすごく楽しかった。

 

・自分は英語が好きですが、もっと上達したいと思えるようになりました。そしてこのキャンプをきっかけに、今まで以上に英語にもっと親しみを持って、もっと楽しく勉強していきたいと思えました。

 

・今まで世界のことを考えたことがなかったので、そういう機会があってよかったと思います。

 

・100人の村の話はとても印象に残りました。

 

・予想よりとても楽しくて、また参加したいと思います。

 

・ラウンドテーブルで、知らなかったことや自分の生活の有難さがわかった。もっともっとたくさんのことを学んで、自分の未来を広げていきたいです。

 

・名前しか知らなかった国がとてもよくわかり、楽しかった。

 

・お国自慢はきっと旅行に行くときに参考になると思います。ガイドブックにはのっていないところまで知れてよかったです。

 

・色んな人と話すことができたし、言葉がきちんと話せなくても、単語や身振りなどで外国の人とも話が通じることがわかってよかった。

 

・カウンセラーさんがとても優しく丁寧に説明してくださったおかげで、楽しくディスカッションすることができました。内容についても普段は考えないようなことについて考えることができてとても良かったです。

★保護者の感想

・素敵な取り組みに感動しました。プレゼンテーションでは、スキルだけでなく子ども一人ひとりの成長についてもコメントされる様子がとても温かく感じられました。またぜひ参加させていただきたいです。

 

・子どもは英語に少し苦手意識があったみたいですが、今回のキャンプで色々な体験をし、もっと英語を使えるようになりたいと思えるようになったみたいです。

 

・キャンプへの参加で貴重な体験をさせていただき、子供自身海外への興味を持つようになり、将来への目標も考えられるようになってきたようです。

 

・帰ってきた息子の第一声は「過去参加したいろんなイベントのうち、一番楽しくて為になって、さらに友達がたくさんできた!」でした。さらに、活動内容や生活、友達たちとふざけあった自由時間まで、聞けば聞くほどすばらしかったようです。人見知りでなかなか自分から積極的にとはいかなかったようですが、カウンセラーさんとの交流を楽しみ、またさらに男の子のほとんどと仲良くなれたことを楽しんでいたようです。国際交流という観点からも、たくさんの国からのカウンセラーさんに来ていただくことで、私のような親世代の考える「外人さん」ではなく、「文化の違うところで育った一人の人」として自然に接する気持ちを持つようになれているようです。

 

・英語や留学には全くと言っていいほど消極的でしたが、ポツリと一言。「外人さんと話すのって、けっこう楽しいんやで。」 親戚や教師以外の大人との接点も少ないので、スタッフの皆様やカウンセラーのあたたかい励ましがとても心地よかったようです。

 

・英語を習い始めたばかりですが、生きた英語で実際にコミュニケーションを取ったり、外国人留学生と交流したりして、英語を学ぶモチベーションが高くなりました。向上心の高い他校の生徒さん達と交流できたことも良い刺激になったと思います。

 

・留学生の方々と接することにより、今何のために英語を学ばなければいけないのかということを感じてくれたように思います。言語、英語の大切さを感じ、これからの中学生活にしっかりと向き合ってくれると信じます。